またまた食べログでトラブルみたいですね。

記事はこちら。


注目するのはやっぱりこの部分。

・・・・・・・・・・・・・・・

昨年夏ごろ、店側が写真などの情報がサイトに投稿されているのを確認。演出の意図や営業方針を伝えた上で情報削除を求めたが、カカクコムは投稿者の「表現の自由」を理由に応じなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・

しかしやっぱりこの箇所が削除依頼に応じられない理由っておかしいと思うんだけどなー。
今では日本一のグルメサイトになっている食べログ。
狭い範囲内での広がりでしかないはずの口コミ効果を一気に広域にされました。
口コミ評価の高い店を演出する「やらせ」が発覚した後でもその影響力は落ちていないように思います。
インターネットなどを見ると、食べログのせいで被害を被ったと主張する飲食店さんがある一方、食べログが集客に繋がった飲食店さんも数多いようです。
自分もお店をチェックするのに食べログ使ったりしますから、便利なことは確かですね。


ただ個人的には食べログに載りたくないんです。
理由は色々あるので書き出したいと思います。


・店の宣伝用にブログを活用している。

「YAMMA」で検索をかけると上位に店のブログがちゃんと表示されます。
宣伝ツールとして食べログを活用する必要は得にないと考えます。
しっかりHPを作って活用されてるお店を検索しても、一番上は食べログなんてことがよくありますからね。


・地道に売り上げを伸ばしていきたい。

今の店の状況が好きで来店されている常連さんもいらっしゃいます。
急に忙しくなって店の質を落としたりしたくないので、宣伝活動のやり方にも気を遣わなくてはと考えます。
そういう意味では食べログの宣伝は自分の知らないところで知らない人が行なっているという恐怖感があります。
雑誌の取材なんかはちゃんとその「人」と話ができますから。


・投稿数の多いユーザーの評価が点数に反映される(と思われる)

食事したお店の情報を何百件も投稿をされている方が多くいらっしゃいますが、そういう方のレビューが「一般的」な意見だとは個人的には思えません。
まず「評価」ありきの来訪なのではないのでしょうか?

身近な人に「本当に」その店を勧めたいのであれば会って話すか、ブログやSNSで充分なのでは?


・一度投稿された店の情報などを完璧に削除するのは無理。

別に悪いことを書かれたくないからこういう事を言っているのではありません。
単純に食べログ上に店の情報を載せたくないだけなんです。
ただし載ったら最後。
あくまで「みんなでつくるグルメサイト」だからという言い分で運営が消去に応じることは無いようです。(よほど悪質な投稿は別のようですが)
何故店側の都合は置き去りなのでしょうか?



レビューが載ってしまったらもう仕方ありませんが、良くも悪くもやはり日本一のグルメサイトですからいい方向に転がってくれることを祈るのみです。
ただ一度、自分の考えをしっかり記しておく必要があると思い、今回こういうブログになりました。
私の真意が皆様にしっかり伝わることを願います。



店主

YAMMA 6.jpg
1