今日はこちらのお酒開けちゃいます!

高木酒造の現当主の先代である十四代目が18年の歳月をかけて交配、育種を重ねて生み出した酒米「龍の落とし子」「酒未来」「羽州誉」の酒米三部作。

「酒未来」「羽州誉」はくどき上手や山形正宗、惣邑など他の蔵元さんでも使用されていますが、「龍の落とし子」を使ったお酒は十四代しかありません。

そんな酒米ですから季節限定の十四代の中でも特に出荷量が少ない一本がこちらの銘柄。

山形県長谷堂本沢産「龍の落とし子」を8割、兵庫県特A地区三木市吉川産「山田錦」2割を共に50%まで磨き醸した純米吟醸の生詰酒です。

近年のインターネット上での十四代の価格には本当に唖然とさせられますが、正規の価格で飲めるのであればほんのちょっと上質な美味い酒であることは疑いようがありません。

是非YAMMAにてお楽しみ下さいませ。

*誠に勝手ながら十四代の提供はお一人様一杯までとさせていただきます

十四代 純米吟醸 龍の落とし子 生詰酒

今日は涼しくて過ごしやすいですね。

まだまだ夏のお酒絶賛入荷中でございます。

本日はこちら、YAMMAでも人気の榮光冨士!

口当たりなめらかでジューシーな味わいのイメージを持たれてる方も多いと思いますが、こちらはちと違います。

山形県産酒造好適米「出羽燦々」を80%の低精白で醸した純米酒です。

夏に飲みやすいスッキリとした辛口酒に仕上がっていますよー。

普段と表情の違う榮光冨士を是非体験してみて下さい!


榮光冨士 辛口純米 火輪  ¥650

お盆も終わりですが暑い日はまだまだ続きそう・・・。

そんな時は清涼感たっぷりのこちらの一本を。

名前の通り7月出荷、さらさらとした呑み心地が特徴の限定酒のご案内です。

・・・・ 以下米鶴様HPより抜粋

「米鶴 初呑切り限定酒」は、6月に開催した「日本名門酒会 米鶴初呑切り」で、この時期「一番うまい酒」と認められたお酒です。

米鶴酒造では毎年6月に、「初呑切り」というイベントを開催しています。
「呑切り」とは、その年仕込んだ酒をタンクから取り出し、きき酒して品質を確認するという作業で、蔵元にとって非常に大切な行事です。

米鶴の「初呑切り」は、日本名門酒会の山形県内を中心とした加盟店の方々が集まり、数多くのお酒をチェックして、この時期「一番うまい酒」を決めるイベントになっています。

この初呑み切りで「一番おいしい!」と決まったお酒が、毎年『ささのはさらさら』として商品化されます。

日本酒のプロが選んだ特別なお酒を、この機会にぜひとも楽しんでください。

・・・・

今年の呑切り酒は6つのタンクの中から「美山錦」で醸した大吟醸酒が選ばれました。

お値段据え置きの大変お得な一本となります。

是非ご賞味あれ。


米鶴 ささのはさらさら  ¥800

なにやら真夏に紹介するには時期はずれのようなネーミングですが理由があります。

山形県が山田錦を超える大吟醸酒を造ろうと開発された新しい酒米「雪女神」を60%まで磨き醸した純米吟醸酒です。

ピンと来た方、正解です。

Snow Beauty = 雪女神

って意味なんですねー。

雪女神は50%精白以上の大吟醸酒用に開発された酒米ですので、それ以外は「雪女神」のラベル表記を認めていないのです。

肝心のお味ですが、香り華やかでふっくらした米の旨みとソフトな飲み口。

安定の上喜元らしいバランスのある味わいの一本に仕上がっていますよ!


上喜元 純米吟醸 Snow Beauty  ¥700

水戸部酒造の若手蔵人が技術を結集!

蔵人が晩酌として飲みたい酒をイメージして酒質設計しました。

”杜氏からの口出し一切無し!”だそうです。

使用米は山形県産酒造好適米「出羽燦々」60%精白。

純米造りではありますが規格表記はありません。

ライムのようなスッキリした香り。

ほんのり甘めの口当たりから後口のキレまでの流れがすばらしい!

ラムネのようにぐいぐい飲めてしまう危険なお酒ですw


山形正宗 蔵人の晩酌  ¥800

今日も元気に一番日差しの厳しい時間帯に自転車出勤してます泣!

ぶつぶつ文句も言いたくなるほどの陽気ですが、皆様体調は崩されていませんか?

美味しいお酒飲んで明日への活力を!

本日ご紹介するのはこちら。

山形県産酒造好適米「出羽の里」を55%まで磨き醸した純米吟醸酒です。

造りも3シーズン目、出荷時期も早まり待望の夏酒としてのリリースとなりました。

三十六人衆らしい爽やかで控えめな香り。

品の良い米の旨み。

するりと喉に滑り落ちてゆくキレ味。

うだるような暑さを忘れさせてくれる爽快な一本です!


三十六人衆 純米吟醸 爽快  ¥700

榮光冨士の夏酒シリーズ第3弾!

ちょっと珍しい山形県産「まなむすめ」を50%まで磨き醸した純米大吟醸酒です。

ただでさえ出荷量の多くないこのシリーズですが、超限定「おりがらみ」での入荷!

ぴちぴちと弾けるような果実感は相変わらず!

暑い季節に爽やかに飲める旨みたっぷりの一本です。

日本酒得意でない方に是非とも飲んでいただきたいですね〜。


榮光冨士 純米大吟醸 星祭 おりがらみ  ¥800

さあ、8月に突入!

ネーミングもまさに旬なこちらのお酒のご紹介!

地元鶴岡産米「ひとめぼれ」を55%まで磨き醸した純米吟醸酒です。

すっきりとした酸が特徴のさっぱりとした味わいで夏にぴったり!

白露垂珠ならではの上品でクリアな飲み口はそのまま。

食用米で造ったとは思えませんね!

まだまだ暑い日が続きます。グイグイ飲んじゃってください!!!

白露垂珠 純米吟醸 真夏にひとめぼれ  ¥700