酒造好適米「五百万石」を50%まで磨き醸した純米大吟醸酒です。

華やかな吟醸香に透明感のあるクリアな飲み口、米の旨味たっぷりの一本!

インパクトしかないシマウマのラベルにもちゃんと意味があります。

シマウマは群れを成して支えあって生きている動物。

お客様に支えていただいている榮光冨士の魅力をもっともっと知っていただきたいという思いがあるんだそうです。

白か黒かと迫られるのでなく、白も黒も受け入れられる寛容な世の中になっていくといいですよねー。

今夜もYAMMAで美味しいお酒を!

榮光冨士 純米大吟醸無濾過生原酒 zebra  ¥800

もはや山形県置賜地方の冬の風物詩!

それがこちら「東光白い酒」!

子どもの頃台所の片隅には必ずこのお酒が存在していたことを良く覚えています。

昨年から造りが純米酒へとバージョンアップ。

ほんのり甘めの味わいからコクとキレある辛口酒に。

新酒ならではの微発泡の飲み口はまさに大人のカルピスソーダ!

東京で飲めるところほとんどないと思います。

是非YAMMAに飲みに来て下さい!

ちなみに歳末企画として本日木曜日は本格焼酎全品200円引きで提供しておりますよー。

東光 純米にごり新酒 白い酒  ¥600

ブログの更新がなかなかできずにいます・・・。

仕込みだ買い出しだとバタバタしてるうちにいつのまにかオープン時間になってしまっているという有り様。

時間配分もっとしっかり考えなきゃなーと反省中です。

そうこうしてる間に12月も残り3分の2!

新酒も続々と届いておりますよ。

本日はこちら。

酒造好適米「美山錦」を60%まで磨き醸した純米吟醸酒です。

新酒ならではのピチピチとした弾ける旨みが特徴の一本。

個人的に榮光冨士はこの純米吟醸クラスがお気に入りです!

おそらく今回も一回限りの入荷ですのでお早めにどうぞ!


榮光冨士 純米吟醸しぼりたて生原酒 仙龍  ¥700

蔵元自らが栽培したお米「京ノ華」を66%まで磨き醸した純米酒です。

注目いただきたいのは醸造年。

なんと平成21年度産の熟成古酒なんです!

低温で熟成したこのお酒は、しっかりした旨味がやわらかく膨らむ酒でありながら、おだやかな酸と深いコクを持つ個性的なお酒です。

冷酒も勿論、温めても大変美味しくいただけます。

夜は本当に寒くなってきました。

今夜もヤンマで美味しい一杯を!


白露垂珠 無濾過純米 京ノ華66 H21BY  ¥750

いよいよ12月に突入!

日本酒シーズンも真っ盛り。

山形の新酒が少しずつ入荷されてきました!

H30BYのYAMMAでご紹介する新酒第一弾がこちら!

酒造好適米「五百万石」を55%まで磨き醸した純米吟醸酒です。

この時期らしからぬ桜をあしらったラベルですが、もともとの銘柄名が「小桜」であることの名残なんです。

桜の季節といえば出会い。

一年に一度しか出会えない蔵出し第一号の新酒を是非ともご賞味くださいませ。


惣邑 純米吟醸 新酒生酒  ¥700

榮光冨士からまたもインパクト抜群の一本!

第3位の生産量を誇る酒造好適米「美山錦」を50%まで磨き醸した純米大吟醸酒です。

旨みを最大限に引き出し、ジューシーで深い飲み口に仕上がっていますよ。

日本では古来から「平和の象徴」・「万民の喜び」と言われている「黒狐」。

美味しいお酒飲んで幸せな気分になりましょう!


榮光冨士 純米大吟醸無濾過生原酒 黒狐  ¥800

三連休中日!

12月ももうすぐそこ! 寒いわけですね。

YAMMAで美味しい日本酒飲みませんか?


蔵元の自社田で栽培された酒造好適米「出羽燦々」を50%まで磨き醸しました。

米鶴としては初リリースとなる生もと造りの純米大吟醸酒です。

控えめな吟醸香、シャープで上品な酸と落ち着きのある味わい。

するすると杯が進んでしまいます。

販売本数・販売店共に限定の、蔵元の新たなチャレンジ酒となっております!


米鶴 生もと純米大吟醸原酒 出羽燦々  ¥800

ますます涼しくなって熱燗の美味しい季節になってきました。

新酒の生酒も美味しいですが、秋の熟成酒は温めても最高!

ということで本日ご紹介するお酒はこちら。

山形県産酒造好適米「出羽の里」を70%まで磨き醸した純米酒です。

一度火入れ後熟成され出荷された原酒のひやおろしとなります。

味わいは原酒ながら口当たり良く、冷でも美味しいですが温めてさらに味が膨らみます。

是非お好きな飲み方でお楽しみ下さいませ。


羽陽一献 純米原酒 ひやおろし  ¥600