本日連休最終日!

新酒が続々と入荷する季節ですが、YAMMAとしても目玉はこちらかもしれません。

十四代のフラッグシップ商品「本丸」の新酒生酒です。

年に一度の限定品であるためなかなかお目にかかれない一本であります。

角新とは新酒の意味。

秘伝玉返しとはアルコール添加に自社の純米粕取り焼酎を使うという独自の製法の事です。

十四代は高級酒にも力を入れていますが、その名を世に轟かすきっかけとなったのが定番酒である「本丸」であり「秘伝玉返し」なんですよ。

日本酒愛好家は勿論、ビギナーの方にも是非一度飲んでいただきたいですね!

多くの方に楽しんでいただきたいので提供はお一人様一杯まででお願いします。


十四代 角新本丸 秘伝玉返し

東京は雪がちらつきましたね。

東京の雪はすぐにぐちゃぐちゃ、茶色になってしまうのでできれば積もって欲しくないですねー。

今年はどうでしょうか。

今日もおつまみの紹介を。

火を通して極上の甘味。

下仁田ネギをオリーブオイルで揚げ焼きしレモンを利かせたマリネに仕上げました。

前菜にサッと出ます。

中盤にさっぱりしたものが欲しいときにもおススメです!


下仁田ネギのレモンマリネ  ¥400

寒さもますます厳しくなってきた今日この頃。

あったかいもの食べて明日への活力を!

ということで本日はこちら。

今がおいしい立派な根っこのせりを鴨肉と一緒にどうぞ。

仙台では「せり鍋」の通称でご当地料理となっていますねー。

温まりますよ!


鴨とせりの小鍋仕立て  ¥800

さあ、今年もやってまいりました。

旨みノリノリ、たっぷり果実感がたまらない榮光冨士無濾過生原酒シリーズのなかでも一番人気!

それがこの「酒未来」です!!!

YAMMAのブログ愛好家?の方にはお馴染みかもしれませんが、この酒未来は十四代の醸造元高木酒造が開発した希少な酒米。

実に瑞々しくエレガントな味わいの一本です!

・・・実は残り少なくなっておりますのでお早めにどうぞ。


榮光冨士 純米大吟醸無濾過生原酒 酒未来  ¥800

いやはや、寒くなってきましたねぇ。

山形よりは東京暖かいでしょ、等お客様から聞かれることも多いですがもはや正直よくわかりません笑

東京は乾燥してるし風も強くて寒いです!!!

是非ご帰宅前YAMMAで暖まっていって下さい!

今日はおつまみのご紹介。

お刺身でも食べられる肉厚のホタテの貝柱をアスパラと共にソテーしました。

身がプリプリで食べ応えもバッチリです。


ホタテとアスパラのソテー  ¥600

寒いですね!タイツ履かないと通勤きつくなってきました・・・。

昨日よりYAMMAは通常営業時間に戻ってます。

18時よりお待ちしておりますよ!

10月から営業時間・定休日と変更がありましたが、年末年始のスケジュールでぜんぜん曜日通りになりません。

本当に申し訳ありませんがこのブログには必ず店主が営業日のご連絡をしておりますので、来店前にチェックを入れていただけると嬉しいです。申し訳ありません。

そんな訳で一月の残りのお休みを改めて載せておきます。

13日(日)19日(土)20日(日)27日(日)

以上となります。

宜しくお願いします。

YAMMA 1.jpg
本日お正月営業最終日!

13時〜20時30分までの営業時間です!

夜は展開次第で少し延長になるかも???

本日ご紹介のお酒はこちら。


酒造好適米「美山錦」を60%まで磨き醸した純米吟醸酒のおりがらみです。

新酒生酒ならではのピチピチとした発泡感、おりの絡んだ濃厚な飲み口。

甘めのお酒の印象が強い榮光冨士ですがこちらは、スッキリ辛口系のにごり。

どっちがいいか悪いかじゃないんですが、個人的にはこのぐらいの甘味のほうが最後まで飽きることなく楽しめるかと思います。

東京はなかなかお目にかかる機会の少ない雪ですが、こうして日本酒で冬の風情を感じることができるのは幸せなことですねぇ。

榮光冨士 白燿 純米吟醸おりがらみ生原酒  ¥700

本日も13時から営業しますよ〜。

ラストオーダーが20時半の変則営業となりますので宜しくお願いします。

普段よりメニュー少な目ですがお正月っぽいものちらほら。

レギュラーメニューですがおめでたい席には欠かせない山形の「冷汁」。

正月にはほとんどの家庭でお目にかかる「数の子豆」。

日本酒にも勿論ぴったり「数の子松前漬け」。

鶏と椎茸出汁が沁みる「お雑煮」。

お昼からYAMMAでゆったりしませんか???